Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C92お疲れ様でした&同ソのDLカード率の傾向およびDLカードの売れ行きについて

こんばんはNicolaiです。
C92が終わりましたね…。

当日に当サークルのスペースにお越しいただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
お陰様で無事完成版を頒布することができました。感無量です…。

∀kashicforceの今後についてですが、現時点でいくつか不具合が発生しているため、
後日パッチを出します。
インターネット接続環境であれば勝手にDLされるパッチになります。
修正内容は以下の予定です。
・channelingモード完全クリア後に、再度channelingモードをクリアすると動作が停止する不具合の修正
・アレクのメソッド効果を下方修正
・ひらりのメソッド効果を若干上方修正
・その他、細かい不具合の修正


また、デジゲー博(11月)までに第二次パッチとしてネット対戦を作り直したverを出そうと思います。
こちらは気長にお待ちいただければ幸いです。
∀kashicforceについてはこんなところで。



■同ソのDLカード率の変化傾向について
さて、話を変えまして。
今回の同ソ島を巡ったときに、個人的にかなり気になったことがあったためまとめておこうかと思います。
まずは以下の3枚の写真をご覧ください。
CD頒布
DLカード頒布 厚み
クリックで拡大します。

NicolaiがC92で買ってきたゲームを並べている写真なんですが、
1枚目は『CD頒布していた同人ゲーム』
2枚目は『DLカードで頒布していた同人ゲーム』
3枚目は『DLカードの山(左)とCDの山(右)の厚みを比較』している写真となります。

コミケで毎回同人ゲームを買っている人であれば気付かれるかもしれませんが、
前回のコミケから今回のコミケにかけて、DLカード頒布率が激増しています。
ちょっと前回買った同人ゲーの枚数を忘れてしまったので、あくまで増えたというのはNicolaiの肌感覚なのですが…。
ちなみにNicolaiが今回買ってきたうちでDLカードは32枚、CDは31枚でした。
まああくまでNicolaiが買ったものの比較なので、偏りはあるかと思いますが、
それでも5割程度がDLカード頒布です。
数年前からはちょっと考えられなかった事態ですね。

DLカード形態での頒布は、サークル側にとっては大きなメリットがあります。
例えば単純に会場に持ち込む物品の体積・重量が減る。
「CDに焼く」という手間が発生しないため、頒布日の朝までゲームに手を入れることができる。
光学ディスクドライブが必要ない。
etcetc...

しかし、本当にいいことづくめなんでしょうか?



■DLカードは会場では捌けない
さて、うちのサークルは今回実験も兼ねて、DLカードとDVD-ROMパッケージと両方の形態
頒布し、どちらが多く捌けたか計測してみました。
以下が結果です。

総頒布部数 396部 (パッケージ298部・DLカード98部)
DVD-ROMパッケージ消化数 275部/298部 残部数23部
DLカード消化数 39部/98部 残部数59部


見て分かるかと思いますがDVDパッケージの方が圧倒的に、本当に圧倒的に捌けました。
正直、持ち込んだ時はDLカードもパッケージほどではないにせよそれなりに捌けるのでは?と思っていましたが、
全く読みが外れました。

面白いのが、手に取って頂いた方に対してうちのサークルメンバーから
「DLカード形態とDVDパッケージ形態の2通りがあります。中身は同じで価格も同じです
という説明を毎回していたんですが、
大抵の方がう~ん…と数秒考えた結果『パッケージ版』を選択していくというところです。

つまり、コミケ会場ではみんな『パッケージ版』を欲しがるんです。
DLカードの方が持ち運びも手軽、光学ドライブも必要ない、と買い手側にも様々なメリットがあるにも関わらず、です。
これは、コミケ会場での『パッケージ』にはコレクターズアイテム的な価値があるためだと考えます。
裏返すと、持ち運びなどの利便性を天秤にかけても『コレクションする価値のあるもの』を皆さん求めているわけです。

補足しますと、今回実験に使った∀kashicforceは『完成版』のため、
体験版の場合にはどういう結果が出るのかは定かではありません。

なお、DLカードの捌け方の傾向としまして、午前中はマジで全く捌けませんでした。
3部ぐらいかな?
パッケージはその間に100部ぐらい捌けてました。
DLカードが捌け出したのは午後からですね。
推察するに、恐らく午前と午後で客層(と言うと語弊がありますが)が変化し、
午後にはコレクターズアイテム性を求めない人が同ソ島周辺に増えだしたのだと思います。

というわけで、なかなか興味深い結果が得られました。
もしも今回の∀kashicforce、DLカードだけ頒布だったならば捌け方はどうなっていたのかは全然分かりませんが、
なんとなく消化率は低くなっていた気がします。まったくの憶測ですが…。



■買い手側から見たDLカードの弊害
・コレクターズアイテム性に欠ける。
・無くす可能性が高い

前者は上で述べたとおりですが、問題は後者です。
DLカード、名刺サイズの紙に印刷して配ってるところが多いんですが、
これめっちゃ無くす可能性高いんですよ!!!
…かく言ううちも名刺サイズので配ってたので人のこと言えないんですが。
後者の問題を恒常的に解決するためには、
どっかのサークルが会場で買える名刺バインダー的なものを出すしかない気がします…。
うちがやるとは一言も言っていない



■その他
あと気付いた点として、年々無料頒布やってるサークル率上がってますね。
うちのサークル「Alone」とか「∀kashicverse」の体験版とか作ってた時代に無料頒布やって、
無料頒布よりも価格付けて頒布した方が圧倒的に見てもらえる率上がるという結果を得ていたり、
同ソ系の飲み会でも無料頒布は捌けないしなんか『覚悟』がないって見られるよね~~という話を何度も聞いたので、
ある種、頒布物に価格付けるのは暗黙の了解かと思っていました。

多分新規参入されたサークルさんが増えたということでしょうかね。
大変喜ばしいことです。
ですが、同じ轍を踏まないためにお伝えしておくと、無料頒布は捌けないのでやめた方がいいですよ!
理由はまあ色々あるんですが、この辺は追々…。

※補足
Twitterなどのコメントで、
「無料の方がよく捌ける」
「有償の方が逆に見てもらえない」
といったコメントをいただきました…!
これはつまりサークル、あるいは製作しているゲームのジャンルによって
考え方の異なる買い手層がいるということですね。
めちゃくちゃ興味深いです!
うちは主にSTGなどの動的ゲームを作っているということもあり、そちら方面のジャンルに偏った話になってしまいましたが
RPGなどのジャンルだと違ってくるのかも…?
あるいはサンプリング数が足りない…?
なのでまぁ、上記は「エンドレスシラフというサークル」での一例という意味で読んでいただければと。

というわけで今回はコミケで気になったところの話でした。
それでは!

【C92】 お品書きなど

こんばんはNicolaiです!
いよいよ明日が本番ですね!!
今から緊張してきました……。

今更感ありますがお品書きを公開いたします。(クリックで拡大)
oshinagaki_1.pngoshinagaki_2.png

もう何度も宣伝してますがよろしくお願いいたします!

一応文字で頒布物情報も再掲しときますねー。


■C92 頒布物情報

サークル名: エンドレスシラフ
配置    : 8/11(金曜日) 東地区7ホール“し”ブロック-10a

頒布物  :
・∀kashicforce -inundation of brigade- バージョン1.0 (CDパッケージ版)
・∀kashicforce -inundation of brigade- バージョン1.0 (ダウンロードカード版)

※ゲームの中身に違いはございません。

頒布価格 : どちらも1000円

パッケージ版とダウンロードカード版の違い:



見た目が違います。
パッケージの方はCDドライブ経由でインストールする必要がありますが、
キラキラ光っています。
DLカードの方は光ってませんがインターネット経由でゲームがダウンロードできます。

中身はどちらも同じなので、荷物の状況とかコレクションアイテム性とか
諸々考慮してお手に取って頂ければ幸いです。

なお、CDパッケージ版は今後生産の予定はありません。
コレクションアイテム性を求める人は是非コミケでゲットしてください。




というわけで今更ジタバタしても遅い感じですが、
当日は何卒よろしくお願いいたします!

それでは今回はこんなところでー。

PVを公開しました&公式サイト更新しました

こんばんはNicolaiです。

本日、∀kashicforce -inundation of brigade-のPVを公開いたしました!


それと、公式サイトを更新いたしました。
更新点は委託ショップ様情報とPVです。

今回のPVのテーマソングのために収録を行いました!
曲タイトルは『輪郭(かたち)のない花』といいます。
歌っているのはくまがわみちるさん、作曲・編曲はりょい君です。
お楽しみいただければ幸いです!

後から見直すと全然プロモーションする気の感じられないムービーになりましたが、いつものことなので気にしない
あまり難しいことは考えずに、見て何となくおもしろそうだと思ったらお手に取って頂ければ幸いです…。

それでは今回はこんなところで。
Twitterもコミケまで継続更新していきますのでよろしくお願いします~~。

【C92】マスターアップしました

マスターがアップを始めました。

こんばんは、Nicolaiです。
C92にて完成版頒布となります、「∀kashicforce -inundation of brigade-」ですが、
本日遂にマスターアップしました!!!
やったー!!

長かったですね…本当に長かった。
「エンドレスシラフ(ゲーム名)」とか「2Dエフェクト本」とかはありましたが、
∀kashicverseからなかなか大きいタイトルの新作出せていませんでしたからね。
感無量です、イベントに足を運んでいただきプレイしていただいた皆様、
体験版をお手に取って頂いた皆様、本当にありがとうございます。

開発期間はちょうど2年ぐらいでしょうか。
2015年のデジゲー博で初めて展示した本作ですが、当時はほとんど反応がなく寂しい限りだったと記憶しています。
そして当時、このゲームなんと1年で完成させる計画だったんですよ。いや無理でしょ
結果的に2年かかってバージョン1.0、一旦の区切りとなりますが、
まだまだやりたいことが山ほどある感じです。
夏コミ後も色々やっていきますーー

というわけで晴れてC92で完成するので皆さんよろしくお願いします!!

あと、今回もPV作ったんですが
今回のPVはめちゃめちゃ力作なので期待していいですよ。
明日公開しますのでよろしくお願いします。

それではこんなところでー。

【C92】夏コミ頒布物情報についてのお知らせ / 委託ショップ様情報

こんにちはNicolaiです。
開発も終盤、まだまだガリガリ作業中です。

さて、今回はC92の頒布物と委託情報についてお知らせします。あと進捗とかも。



■C92 頒布物情報

サークル名: エンドレスシラフ
配置    : 8/11(金曜日) 東地区7ホール“し”ブロック-10a

頒布物  :
・∀kashicforce -inundation of brigade- バージョン1.0 (CDパッケージ版)
・∀kashicforce -inundation of brigade- バージョン1.0 (ダウンロードカード版)

※ゲームの中身に違いはございません。

頒布価格 : どちらも1000円

パッケージ版とダウンロードカード版の違い:



見た目が違います。
パッケージの方はCDドライブ経由でインストールする必要がありますが、
キラキラ光っています。
DLカードの方は光ってませんがインターネット経由でゲームがダウンロードできます。

中身はどちらも同じなので、荷物の状況とかコレクションアイテム性とか
諸々考慮してお手に取って頂ければ幸いです。

なお、CDパッケージ版は今後生産の予定はありません。
コレクションアイテム性を求める人は是非コミケでゲットしてください。




■委託ショップ様情報
以下の店舗に「ダウンロードカード版」を委託いたします。(50音順)
リンククリックで各ショップ様特設サイトへ飛べます!

あきばお~こく 様
・COMIC ZIN 様
・とらのあな 様
・メロンブックス 様

委託ショップ様、いつも大変ありがとうございますm(_ _)m

こちらも、もし見かけましたらよろしくお願いいたします。




■進捗
現在、えーでるわいす様のコミケ動画企画用PVを作成中です。
いつもありがとうございます!

ゲームの方はギリギリまでクオリティアップする予定です。
だいじょうぶまだなんとかなる

今のところそんな感じです。よろしくお願いします。
多分コミケ前にまた告知出すほか、公式サイト更新したりTwitter更新したりしていきます。

それではこんな感じで。

Appendix

プロフィール

エンドレスシラフ

Author:エンドレスシラフ
HPの更新が思いつかないのでブログを始めてみる。
エンドレスシラフは、主にオリジナルのゲーム作成しているサークルです。
​ホームページはこちら

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。